美容室が売上づくりで苦戦している訳・・・

美容室の無料経営相談&お問い合わせ

ワンダフルライフが送る「目指せハッピーライフ・ハッピーリタイヤ!」美容室オーナー応援ブログ BLOG & NEWS

2019.09.23

美容室が売上づくりで苦戦している訳・・・

美容業界の常識は我が社の非常識が合言葉のワンダフルライフです。

我々は業界の常識に捉われることなく、ヤバイ文化を創っていきます。

美容と健康を通して地域活性化の達人になる。

これこそが、我が社ワンダフルライフの使命と考えます。

 
今回は、我々の活動をご紹介させていただくレボルサロンさま
 
向けに毎週送らせていただいておりますメールの内容をアップ
 
させていただきました。
 
ご興味がある方は、お進みいただければ幸いです。
 
 
*9月第2週の週報メール!
 
レボルサロンさま

いつもお世話になっております。
 
今週の週報を送らせていただきます。

今回は客単価がテーマです。
 
現在の週報の客単価の平均が9,998円となっております。
 
現時点で平均よりも落としてしまっているサロンさまは・・・
 
何のためのオゾンカラー会員なのか?
 
オゾンカラー会員を行なっている目的は何なのか?
 
レボルシステムを軸に経営をしている目的は何のか?
 
これらを今一度、自問自答していただきたく思います。
 
尚、その際はトヨタさんの【何故の5回】を真似して深掘り
 
していただくと真意にたどり着くと思いますので、是非とも
 
取り組んでみてください。
 
 
美容室の売上の主軸がパーマからカラーに変わって18年
 
経過しております。
 
そして、この間毎年前年対比を割り込んでおり今年も同じ流れが
 
続いておりますので19連続で前年対比を割り込むことが
 
濃厚になってきております。
 
この期間、パーマが主軸の時代からカラーが主軸になった
 
ことにより、客数も客単価も年々落ち込んでおりますが、
 
ある意味当然のこととも言えますよね。
 
理由は明白で、ホームカラーをする人はたくさんお見えですが、
 
ホームパーマをするお客さまはお見えにならないからです。
 
言い方を変えますと、自分たちの仕事をみすみす手放して
 
しまっていることに気付かず、美容師さんの利便性を切り口
 
新商品を開発してくるメーカーさんに踊らされてきた結果がこの
 
18年の実態だと思います。
 
そして、飯の種をミスミス手放してしまったツケ
 
今現れているということです。
 
現在、ブライダルも、エステも、ネイルも、事業として独立して
 
おりますが実はその昔、これらは全て美容師さんのお仕事でした。
 
先日、デザイン会社の方と我が社の会社案内の打ち合わせの際に
 
最近は、美容室の販促物にパーマのメニューを載せない
 
お店が増えていると言われており、すごくビックリしましたし、
 
同時にまた過去の失敗を繰り返し自分たちの飯の種を手放して
 
しまうのかと思った次第です。
 
そして、ドイツの偉人のビスマルクさんの言葉を借りるなら、
 
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
 
まさに、一般的な美容師さんはこの言葉を実践しておりますので、
 
残念ながらパーマまで手放そうとしております。
 
是非とも、我々は歴史から学び売上の稼ぎ頭を手放してしまう
 
ことがないように活動していき、お客さまのためになる考働
 
徹底できている効果でオゾンパーマ、エンジェルトリートメントを
 
しっかりと機能させて技術売上を伸ばしていきましょう!
 
よろしくお願いいたします。
LIST

FREE TRIAL CONSULT / CONTACT 無料経営相談/お問い合わせ